柿のさちを使い続けてみて体臭は消えたのか?使って試した!

柿のさちをしばらくの間使い続けてどうなったか?

柿のさち3点セット

柿のさちを使い出して約1ヶ月

 

どのぐらい効果があったのか?

 

クサイと言われる加齢臭や体臭はどうなったのか?

 

使い続けて周りの反応がどうかわったのか?

 

感想をまとめていきます。

 

 

柿のさちを使い続けて家族の反応は?

使い続けてわかったのはいきなり100%加齢臭が取れるということじゃなくて数日は使い続けないといけないみたいです。

 

さすがに1回ですべての臭いの元が取れる!ということじゃないみたいですね。

 

一週間ぐらい使い続けてだんだんと家族の反応が変わってきたのが体感出来ました。
朝起きてもクサイと言わることはなくなったし仕事から帰ってきてもクサイよ!ということも言われません。

 

服にも臭いがつかないのでスーツを頻繁にクリーニング店に持っていくということも無くなりました。
石鹸はちょっと金額的に高いですが、クリーニングのことやお風呂に何回も入るということを考えると値段の元は他の部分で取れそうです。

 

値段も面でも良くなった気がしますがそれ以上に嬉しいのは家族の反応が変わったこと
クサイと言われることはもうないし、普通に近くで話が出来ます。

 

もちろん家族内で疎遠になっていたということじゃなくてクサイと言われると私もあまり近づきたくなかったのです。

 

遠慮していたというかぎこちなくなっていたのですがそいうった事もなくなりました。

 

普通に話が出来るし子どもと一緒にお風呂に入れるというのは父親としては嬉しいです。
無意識で家族に遠慮していた部分もあったなと改めて思いました。

 

柿のさちを使って思ったこと

男性GOOD

使う前まではクサイと言われて遠慮していた部分もあったし、どうしてそんなこと言うんだ!という気持ちもあったし、ストレスの原因になっていました。

 

それが無くなってスッキリしていますし、ハッキリとは言えませんが会社でもコミュニケーションの取り方が変わったような気がします。

 

よくよく考えれば当たり前の話ですが誰でもクサイ人と一緒にいたくないし家族ではなく他人ならなおさらだと思います。

 

営業の人なら取引先の人とも会うことはあるでしょうしそんなときにクサイ人と思われたらイメージダウンは間違いありません。

 

加齢臭や体臭は治ってからわかるのですが、現代社会ではマナーなのかな?と思いましたね。

 

柿のさちボタン